薄花堂本舗
誰も気づいちゃいないが、人知れず分店更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム・タウン・シック
川村は4月からホームタウンに戻ります。

数年前やってきた今の住まいは、客観的に見たら決して住み悪いところではない。わかっている。ちょっと電車が少ないとは思うけど、暮らしてきたところが便利すぎただけだ。それもわかってる。

だけど、いつまでたっても、結局最後まで『住めば都』にはならなかった。
 

誤解のないように言っておくと、数年前無理からに家を出たことに後悔はないです。出たからこそホームタウンの良さがわかったし。ああ、やっぱり、骨を埋めるのはあの町だなあ、と思った。

この町が嫌いではないです。居心地は悪くない。でも、ずっと舞い戻る日を待っていたし、そうできるように身の振り方も考えた。
……はずなんだけどねえ。帰りたくないんだよねえ。この町から離れたくない理由が出来ちゃってねえ。

いつもながら、川村はタイミングが悪い。よく外すっつーか、あったためしがない。あー、なんでこうなるかな……。馬鹿馬鹿しいことに、一瞬でも「ここから大阪まで通おうか」なんて思っちゃったり。……いや、通わんけど。帰るけれども。

それにさ。

町は恋しいが、家はそれほど恋しくはない。家族にゃ悪いが。

仲が悪いわけではないが、良くはない。普通の家族がどんなもんか良く知りませんが、まあ、うちが基準から逸脱してるとは思いませんが、お互い腹割ってるとは思えない。川村本人に限らず、親子が声を荒げて喧嘩をしてるところを見たことがない。我慢している。少なくとも川村は遠慮をしている。なんだか他人の寄せ集めのようだ。

何だかんだでねー、100%信用できないんだよねー(苦笑)最近思うに、川村の人間不信大人不信男性不信の根源は、両親にあったのですよ。向こうは何も覚えてないだろうから今更蒸し返さないけどさ。

嫌いではないよ。情はある。感謝はしてるけど、尊敬はしてない。そーゆーちょっと不自然な、よそよそしい家族構成。
だから、少し距離があった方がいいのさ。そのほうが会った時に優しくできる。離れて暮らすようになってからの方が、いい関係なので。
この関係のまま行きたいんだけどなー。とりあえず早く金貯めて家探さなきゃなー。

というわけで、西宮か尼崎でいい部屋探してます。あったら教えてください。尼は治安悪いか。いいよ大阪でも。この際芦屋でもいいよ(引越しの意味無)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。